工事案内


東岡崎駅ペデストリアンデッキ築造工事(その1)

発注者 岡崎市 最新状況 東岡崎駅ペデストリアンデッキ築造工事(その1)
工事名 東岡崎駅ペデストリアンデッキ築造工事(その1)
工事場所 岡崎市上明大寺町ほか1箇町地内
工事期間 2017/06/27~2018/03/31
現場責任者 鈴木喜生
工事担当者 塩本寛晃
工事内容 名鉄東改札口から北東街区や乙川リバーフロント地区へ安全安心な歩行者動線の確保と、駅利用者の利便性、駅前道路の渋滞緩和をして、歩道橋及び中央デッキを築造します。
12月末 進捗状況
2017/12/28
現場責任者
鈴木喜生
工事担当者
塩本寛晃

現在、P1橋脚の施工中です。杭頭処理まで完了しました。
1月は、P1橋脚(躯体、埋戻し)及びP2橋脚(掘削)の施工をを行います。
工事中は、近隣の皆様に何かとご迷惑をお掛け致しますが、ご理解・ご協力を何卒お願い申し上げます。

* 画像をクリックすると拡大して表示します

東岡崎駅ペデストリアンデッキ築造工事(その1)

工事現場全景1

東岡崎駅ペデストリアンデッキ築造工事(その1)

工事現場全景2

東岡崎駅ペデストリアンデッキ築造工事(その1)

P1橋脚(施工中)

バックナンバー

知りたい工事の進捗情報をメールマガジンで配信中!

メールマガジンの登録はこちら