work PROGRESS 進捗状況

矢作川流域下水道事業 管きょ改築工事(上六名第2工区)(余裕期間・環境整備)

information

発注者
愛知県
工事名
矢作川流域下水道事業 管きょ改築工事(上六名第2工区)(余裕期間・環境整備)
工事場所
岡崎市八帖町地内始め
工事期間
2022/01/20~2023/02/28
現場責任者
吉田由紀夫
工事担当者
稲吉英夫、上松祐介
路線名
矢作川左岸幹線
工事内容
乙川の下を通る長さ222mの矢作川流域下水道管φ2,000mm及び、その上、下流の特殊人孔を改築する工事です。
改築することによりライフラインである下水道の寿命を伸ばすことが出来ます。
  1. 2022年05月31日

    5月末 進捗状況

    いよいよ本工事に着手しました。
    5月は【排水と作業エリアを分離する為のバイパス管設置】と【人孔内の汚物の撤去】を行いました。
    この作業を行うことにより汚水・汚泥が外気と分離され、作業中や周辺の方への悪臭等が大幅に軽減されます。

    バイパス管を設置しました。
    バキューム車にて汚泥を撤去しています。
  2. 2022年05月10日

    4月末 進捗状況

    上下流ヤードを整備しました。
    5月中旬からはいよいよ本工事が開始します。囲まれた中で施工を行いますが、気を付けて施工いたします。工事へのご理解とご協力をお願い致します。

    上流側(板屋町)ヤードを整備しました。
    下流側(明神橋公園)ヤードを整備しました。
  3. 2022年04月06日

    着手前

    現在、施工準備および事前調査を行っています。
    4月からは上流側の道路占用と明神橋公園内の公園占用を行います。特に明神橋公園利用の皆様にはご迷惑をおかけしますがご協力をお願い致します。

    上流側(板屋町)では下水道敷を占用します。
    下流側(明神橋公園)ではこの辺りを占用します。